前へ
次へ

行政書士試験は独学でも合格できます。

行政書士資格はドラマの影響があり、合格率が低い時がありましたが、現在は10%ほどです。同じ法律家でも司法書士や弁護士とは、比較にならないほどレベルは高くありません。まったく法律に無知で、一から法律を勉強しても合格することは出来ます。思考には理系・文系があるように、法律を勉強するには脳を法律系の思考にする必要があります。一般的思考でも法律知識があれば、試験の半分ぐらいは得点が取れても、合格点に達するには法律的思考が必要です。憲法や民法の条文が口語読みになってから、一般人でも読めるようになりましたが、理解するには至りません。行政書士試験に受かるだけなら独学でも十分可能ですが、法律を理解するには、法律の立法趣旨から勉強するほうが、司法試験・司法書士試験の勉強にも約立ちます。

top用置換

top用置換2
Page Top